【オセロニア】カップ戦1月「フレイムバウト杯」の詳細とデッキ編成例

1月25日(金)12:00より開催される「フレイムバウト杯」の日程、報酬、ルールなどを掲載しています。デッキ編成を迷っている方は参考にしてみてください。

フレイムバウト杯の詳細

開催日程

2018年4月より、夕の部がなくなり、夜の部が大幅に延長されています。

また、今回のカップ戦では3日間の合計で70戦までできるようになっていますので注意しましょう。

前哨戦

2019年1月15日(火)12:00〜2019年1月24日(木)11:59
※前哨戦に準備期間はありません。 ※上記期間中は常時開催されます。

準備期間

2019年1月24日(木)12:00〜2019年1月25日(金)11:59
※カップ戦専用デッキを事前に編集できます。

Day1:2019/01/25(金)

開催時間
昼の部 12:00~13:59
夜の部 17:00~23:59

Day2:2019/01/26(土)

開催時間
朝の部 8:00~9:59
昼の部 12:00~13:59
夜の部 17:00~23:59

Day3:2019/01/27(日)

開催時間
朝の部 8:00~9:59
昼の部 12:00~13:59
夜の部 17:00~23:59

フレイムバウト杯の報酬

デッキ制限ルール

・デッキコスト170以内
下記の印およびレアリティの駒、下表で直接指定しているキャラクターは、カップ戦専用デッキでのコストが変動します。

コスト増減(印)

コスト増減
-2 魔界印を持つS、S+駒
-1 魔界印を持つB、A、A+駒
闘士印を持つA、A+、S、S+駒
+1 東方印を持つA、A+、S、S+駒
+2 幻獣印を持つA、A+、S、S+駒

コスト増減(駒)

どんなデッキがベスト?

今回のカップ戦でも、強力なファヌエル、ジェンイーのほか、呪いスキルが強力な闘化ベルゼブブがコスト増加対象駒となっています。

作りやすいデッキタイプとしては、魔界印の駒の編成コストが減っていることから比較的魔デッキが作りやすい環境と言えそうです。

フレイムバウト杯専用デッキ編成例

魔デッキ(納涼メフィストリーダー)

魔駒を軸に、魔属性らしい毒と罠にライフバーストの要素を入れたデッキ例になります。

魔デッキ(闘化ヨシノリーダー)

闘化ヨシノをリーダーにした魔染めデッキの例です。カウンターや呪い、手駒ロックなどの妨害系の効果を軸にした、魔属性らしい戦術が魅力のデッキタイプです。
Copyright ©DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    白の塔攻略

    おすすめ決戦まとめ

    オセロニアおすすめキャラ

    最強デッキまとめ

    神属性
    魔属性
    竜属性
    混合

    キャラクター一覧

    スキル一覧

    オセロニア初心者攻略

    お役立ち情報

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。