【オセロニア】カップ戦限定Aキャラ性能評価

『逆転オセロニア』にて、カップ戦やショップのバトルコイン駒交換から獲得できるキャラクターの性能評価を紹介します。高性能の限定キャラクターをチェックして、デッキの強化に役立てましょう。

2017/11/07 15:52
最新更新情報

カップ戦報酬キャラクター性能評価一覧

使いやすさや汎用性を加味して採点していますが、特定状況下で大きな力を発揮するスキルを持つ駒も多く、参考までにご覧下さい。

※評価基準
5:デッキの軸となりえるキャラクター
4:即戦力となるキャラクター
3:編成候補となるキャラクター
2:現環境では使いどころが少ないキャラクター
1:現環境ではほぼ見ないキャラクター
評価 属性 ポイント
5 エンテガ エンテガ
・S駒と並ぶ特殊ダメージアタッカー
・神以外のデッキでも万能に活躍できる
5 ムーニア(進化) ムーニア(進化)
・全属性のATK1.3倍
・蘭陵王と同じ性能を持つリーダーバフ
5 ムーニア(闘化) ムーニア(闘化)
・神駒のATKが1.4倍
・新春蘭陵王よりATKが低いため、ルキアに注意
・神染めデッキにおすすめ
5 ブランジェッタ(進化) ブランジェッタ(進化)
・120%の通常攻撃カウンター
・コンボの囁きも強力
・魔攻撃型デッキがおすすめ
5 ブランジェッタ(闘化) ブランジェッタ(闘化)
・3ターン後に「ゾノバ」を最大3つ召喚
・ゾノバのスキルは1ターン1200の毒ダメージ
・毒デッキに限らず魔デッキにはおすすめ
5 レイネール レイネール
・返した枚数で変動する特殊ダメージ
・特殊ダメージ罠対策にも使える
・魔だけでなく混合デッキでも活躍できる
4.5 グエリアス(進化) グエリアス(進化)
・2枚以上返してATKが1.9倍になるアタッカー
・竜だけでなく混合デッキでも活躍できる
4.5 イスクード イスクード
・2ターン全属性1.2倍バフ
・神だけでなく混合デッキでも活躍できる
4.5 ユエファ ユエファ
・最大1.8倍の通常攻撃アタッカー
・コンボのライフバーストも強力
4 グエリアス(闘化) グエリアス(闘化)
・最大2.1倍まで出る囁きスキル
・混合でも使えるが竜デッキ向け
4 龍麗 龍麗
・ATKが低い代わりにスキル倍率が高いのが特徴
・竜デッキのルキア対策におすすめ
4 リジェル リジェル
・混合デッキでも使いやすい貫通スキル
・1枚ちょうどという発動条件に注意
4 イーグヤーホ イーグヤーホ
・850の吸収が強力
・属性問わず活躍できる
4 リンド リンド
・最大2.6倍のチャージスキル
・竜染めデッキのみで活躍できる
3 ヤンドーラ ヤンドーラ
・通常マス5個を自分用の全属性強化マスに変換
・竜でも使えるが混合デッキ向け
3 ネネル ネネル
・3ターン後に駒数に応じて回復(時限)
・回復デッキにおすすめ
3 ソルシア ソルシア
・4ターン後に3000の特殊ダメージ(時限)
・属性問わず活躍できる
2 ハピア ハピア
・通常マス15個を「?」マスに変換
・置くまで効果がわからないため、安定性はない
2 ガーレフォン ガーレフォン
・発動できればヴィクトリア超えの特殊ダメージ
・発動条件が厳しく手駒事故になりやすい
※ 一部の駒はバトルコインでは交換できません。

関連記事

「ムーニア」「ブランジェッタ」「グエリアス」の闘化には特別な進化素材「カーバンクル」が必要になります。入手方法や闘化に必要なカーバンクルの種類などは以下の記事を参考にしてみてください。

カップ戦評価”5”の駒の解説

[時空操者]エンデガ

[時空操者]エンデガ
※進化前がバトルコインで交換可能

エンテガは、Boom App Games編集部が選ぶ最強キャラランキングでは、Aキャラ部門で1位に選出しており、汎用性においても文句なしの性能を誇るキャラクター。

スキルは、HPが50%以下の時に発動でき、強力な特殊ダメージを与えることができる。S駒のヴィクトリアと似たフィニッシャータイプではあるが、A駒なのでコスト面でも組み込みやすいのが特徴です。

コンボスキルは、発動条件のないライフバーストとなっているので、スキルで決めきれなかったときの追い打ちとして使っていきましょう。

【主な使い道】様々なタイプのデッキのアタッカー兼フィニッシャー

[秘宝探求]ムーニア(進化)

[秘宝探求]ムーニア
※進化前がバトルコインで交換可能

ムーニアは、最強キャラランキングで、Aキャラ部門の2位に選出している蘭陵王と全く同じステータスと性能を誇る。異なるのは印の部分のみ。そのため、蘭陵王を獲得済みのプレイヤーにはそこまで重要度の高い駒ではありません。

スキルの特性から、デッキに組み込む際はリーダーに設定するのが基本となる。リーダーに設定しておけば、属性問わず自分のキャラ駒の基本ATKが1.3倍になるため、どんなデッキにも組み込むことができるのが特徴です。

【主な使い道】様々なデッキのリーダー駒

[天廟を開きし者]ムーニア(闘化)

[天廟を開きし者]ムーニア
ムーニア(闘化)は、神染めデッキのリーダーとして活躍が期待できるキャラクター。ただし、同じ能力を持つ正月蘭陵王よりもATKが低いぶん、ルキアの手駒ロックにより盤面に出される確率は高いので注意しましょう。

スキルは、効果を神駒限定にしているぶん、進化時の1.3倍よりも大きい1.4倍のバフが味方にかかるため、より攻撃的な神染めデッキで活躍できる能力になっています。

また、進化と違い闘化には、コンボスキルもあるため、盤面に出しても一定の効果が期待できるのも特徴です。

【主な使い道】神デッキのリーダー駒

[死術士]ブランジェッタ(進化)

[死術士]ブランジェッタ
※進化前がバトルコインで交換可能

ブランジェッタ(魔)は、同じくAキャラであるイザナミの上位互換となっており、魔属性を中心としたデッキに組み込まれることの多いキャラクター。

スキルは、通常攻撃ダメージを120%で返すカウンターとなっており、コンボスキルは、盤面の魔
駒の数だけATKが上昇し最大で2倍になるバフ能力となっています。

盤面のカウンター駒は相手にスルーされることが多いが、ブランジェッタは盤面に残すのも危険なので、相手からすると非常にやっかいな駒になるでしょう。

貫通の登場によりカウンター駒の優位性は若干落ちたものの、コンボスキルだけを使っても充分強く、魔デッキの多くに採用されています。

【主な使い道】魔デッキや混合デッキのカウンター兼コンボ要員

[冥霊召喚] ブランジェッタ(闘化)

[冥霊召喚]ブランジェッタ
ブランジェッタ(闘化)は、A駒では破格の毒ダメージを与えることができる魔駒。
スキルは、3ターン後のターン開始時に、盤面の自分のキャラ駒でない駒をランダムで3つ「冥府の死霊・ゾノバ」を召喚。
コンボスキルは、魔デッキでの活躍が期待できる囁きスキル。倍率は進化と比べると低いが、スキルを考慮すればじゅうぶん過ぎる性能です。
冥府の死霊・ゾノバ
ゾノバのスキルは、1ターンの間しか発動しないものの、1体1体が1200の毒ダメージを与えるので、最大で3600にもなります。
また、ブランジェッタ自身が時限スキルなので、アバドンなどの毒ダメージUPの駒ともタイミングを合わせやすく、A駒の毒駒ではトップクラスの性能と言えるでしょう。

【主な使い道】魔デッキのアタッカーコンボ要員

[惑乱の双剣士]レイネール

[惑乱の双剣士]レイネール
レイネールは、スキル・コンボスキルともに攻撃的な特殊ダメージを与える能力を所持。属性依存がなく、様々なデッキタイプに編成できます。

スキルは、ひっくり返した枚数×700の特殊ダメージが与えられるため、枚数を調節すれば特殊ダメージ罠対策としても活躍できるでしょう。

コンボスキルは、HPが50%を切った時に発動できる強力な特殊ダメージで、ATKの高いアタッカーとコンボルートをつなげることで大ダメージを与えられます。

【主な使い道】様々なタイプのデッキのバランサー兼コンボ要員

コメント

まだコメントはありません

おすすめ決戦まとめ

オセロニアおすすめキャラ紹介

最強デッキまとめ

神属性
魔属性
竜属性
混合

キャラクター一覧

神属性キャラクター
魔属性キャラクター
竜属性キャラクター

使い方講座

オセロニア基本攻略

便利な早見表

用語集

Copyright ©DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。